健康保険の任意継続とは、会社などを退職して被保険者の資格を喪失したときに、一定の条件のもとに個人の希望により被保険者となることができる制度です。

任意継続被保険者となるための要件は以下の通りです。

(1)資格喪失日の前日までに「継続して2ヶ月以上の被保険者期間」があること。

(2)資格喪失日から「20日以内」に申請すること。(20日目が営業日でない場合は翌営業日まで)

 ※ 申請については、自宅住所地を管轄する全国健康保険協会の都道府県支部で行います。

文責 山下