公益社団・財団法人への移行については、いつまでに何をするのかなど事前準備が必要です。

公益認定を受けるだけであれば、少額でかつ短期間でできると思います。

しかし、本当に大切なのは、会社を管理・運営していかなければなりません。そのためには、専門家を通じてスケジュール管理を徹底して行っていかなければならないということです。多額の費用がかかることもあるかと思われますが、その点も踏まえたうえで検討されてほしいものです。

特に、申請時に予算書がポイントとなるため、予算編成のスケジューリングがかぎとなります。

文責:中島雄一